日本の美を体験するコース

小松市には日本の美を感じることが出来るスポットが多く存在します。古刹、名刹、そして海外でも人気の九谷焼。四季折々に別の魅力がある日本の美を、この心落ち着くコースでお楽しみください。

Duration:
Cost:
Transportation:

SPOT01

那谷寺

本殿や拝殿、三重塔など7棟が国の指定重要文化財。本殿下にある「不動明王の湧き水」は、身につけるものにかけるとパワーアップするといわれている。暗い本殿堂内を一周すると胎内巡りの体験となります。拝観料大人600円

詳細を見る

オフィシャルサイト(日・英・繁体字・仏)

県道11号線 経由 25分

県道11号線 経由 9分

SPOT02

日用 苔の里

日本有数の苔の名所として、国内・海外のお客様から高い評価を得ている。杉の美林に囲まれた苔むす庭園や神社、古民家など美しい里山集落を、ガイドの解説を受けながら、鑑賞することができる。苔の里は全国農村景観百選に選ばれている。入園料500円

詳細を見る

オフィシャルサイト(日・英)

県道11号線経由 50分

国道416号線経由 23分

SPOT03

仙叟屋敷ならびに玄庵

茶道裏千家前家元鵬雲斎千玄室氏が寄贈した、木造瓦葺平屋建数寄屋造りの建物。一般公開時や市民茶会でお茶席体験も可能です。※通常の見学時(要申込、無料)にはお茶の用意はありません。

詳細を見る

オフィシャルサイト(日本語のみ)

12分

4分

国道360号線 経由 6分

SPOT04

錦窯展示館

昭和初期の木造建築を改修して建てられた錦窯展示館。上絵付けの窯である錦窯や、古九谷をはじめとする歴代九谷の名品をお楽しみください。 入館料 一般300円

詳細を見る

オフィシャルサイト(日本語のみ)