芦城公園

芦城公園は加賀前田家三代利常公の居城だった小松城の三の丸跡に作られました。公園内には博物館をはじめ美術館、図書館、茶室などの文化施設があり、中央には2つの池と滝、それらを結ぶせせらぎなどの自然美も感じられる庭園で、市民の憩いの場となっています。

詳細を見る

外部サイト(日本語のみ)

POINT

松の名木をはじめ、桜や藤、ツツジ、菖蒲、百日紅や秋の紅葉、冬の雪吊りなど四季折々でいろいろな風情を楽しむことができます。また、茶室「仙叟屋敷ならびに玄庵」では日本の茶の湯文化を感じることができます。

その他